超抗菌力


風邪を引かない技術 

 

m足らずの観葉植物に、特殊酵素を希釈して毎日朝与えた。サロンに置いた観葉植物は太陽光線も無く細胞を酵素活性して幹は太く葉は大きく偶然に有った天井設置したエアコンの中に入りぐんぐん3㍍に伸びエアコンに突入した。【夏10℃冷風】【冬50℃温風】酷な環境にも耐え3年半年枯れなかった。何故枯れない。不思議に思い葉を触ると植物は、ネバネバの液を放出エアコン《冷風・温風》己の細胞を守る『治癒力免疫力』を持ち己の細胞を守っていた。過酷な環境に耐える植物の力「生物模擬模範バイオミオテックス」テクノロジーは人類を救済する《術》偶然に発見した

 

植物治癒力(もはん)酵素を粘土に練り込み1200℃高温で燃焼陶器状の1㎝球バイオセラミックスが誕生。水質改善能力は汚水33333坪ドロドロの汚水にセラミックス投入した。電子の働きで5時間~水の構造が変わり。悪臭分解。水質環境浄化技術で半年後~水が甦り水質改善に成功した。例えば:植物は幹や茎に傷が着くと粘液物を出し傷を治す働きを持ちます。更に(例)植物の模範酵素を天ぷら油200℃大火傷さえも2週間で傷ついて壊れた細胞が甦るバイオ技術発見した。人類が植物(もはん力)持つ事が出来る方法を100万回の実験で発見構築。セラミックスから電子が電子が放射され切れた蛍光の球が点灯。(蘇る水)を、鼻、目、首、口の中、頭に振り掛けると菌が寄り着ないバイオセラ電子技術が完成した。
 
その理由は、住居は冬になると結露が発生部屋はカビだらけ「衣類。下駄箱・食器」様々な箇所にカビが湧いた。偶然浴槽付近に置いていたバイオセラを見ると、ボールの渕上にはカビが付着。セラミックスにはカビが生えず驚異の抗菌力を発見。セラに接触させた電子含有(蘇る水)暮らしは人類の酸化から守り、風邪・花粉症にはならず食の酸化から守り快適な住居が誕生しました。医療費削減!老化を若く美しく健康に導く方法は、高度高機能な植物治癒力(蘇る水)を、家庭・オフイス会社の暮らしに取り入れる事で、生活習慣病は消え。医療費ゼロ円夢の住宅が作れます。医学や薬では病は治す事は出来ないのです。厚生労働省の医療費削減は、食と水の改善が一番重要です
住むだけで健康に導くバイオ技術の用途は広い


お問い合わせ                                        TEL 090-4308-3778

違約金 文章、映像コピー

当社ホームページに記載した、商標登録【蘇る水。グラード水】使用者は、違約金の請求が発生します。又、『文章、映像』一行足りとてもコピーは禁止です。見つけ次第、違反者には著作権違反と成ります。弊社顧問弁護士を通じ1000万円の請求が発生します。厳しく対応します