蘇る水 健康と食の都へ 甦るプロジェクト

各位様の体調不良・病の原因は「食の酸化」です。酸化は、破壊的流動的に細胞が壊れ、加齢老化を若く美しく健康的に蘇る水のテクノロジーです

最近洪水や地震災害が増加しています。災害に備え、水道水にセラミックスを入れ《蘇る水》を一日20ℓタンク備蓄して災害の為に備えましょう


高度な15種のバイオ技術を家庭・会社】..

 

  

 

各位様の事業を『高品質に導く』植物の治癒力テクノロジー

難問題解決  お問い合わせ TEL090-4308-3778



蘇る水Ⓡサイトは「映像・文章」一行足りとて真似コピー禁止。著作権盗難発覚後~個人。会社問わず「損害違約金1000万円請求発生」。法律で処分します


植物治癒力【礎】偶然発見~様々な技術構築

 

 

 

体質・生活習慣病・睡眠障害‥一日8ℓ175円~改善

 中小企業庁ミラサポ認定講師・料理研究家 平田耕一


全国の街を(健康と食の都に蘇る)プロジエクトは30年前どうすれば世に役に立つのか)?脳の中に描いたストリーは、ゼロから有を生み出すスタートだったそして、『住所を岡山から松山』移転した。漢方・生薬。皮膚科学・毛髪科学や水のスキルを多岐に渡り磨き。辿り着いたのは、皮膚の健康から~加齢まで若返らせる(蘇る水)誕生でした。

公害時代に生きる私達は、生活習慣病8000万人超え食生活に問題が有り原因は「食の酸化」です。水道水で食べ物を洗い冷蔵庫に保管すると、食材廃棄増加癌は2人に一人の時代。腐敗した料理で血液を汚し医療費42兆円。20年後⇒未来は80兆円に進行中の日本は、沈没状態に進行中です。日本を【健康と食の都に蘇るプロジエクト】開発は「(お手本も無く先生も師匠も無く)」失敗から多くを学び。己の60兆個の細胞に浸み渡り肥やしと成り《蘇る水》が完成した



平成12年2月2日~蘇る水エビデンス元と成る植物の実験を偶然始めた。1m足らずの観葉植物に特殊酵素を希釈して毎朝与えた。植物は酵素活性して幹は太く。葉は大きく。天井に設置したエアコンの中に入り3㍍成長夏10℃冷風/冬50℃温風に耐え。3年半年全く枯れなかった。何故:枯れない。不思議に思い葉を破いた。観葉植物は細胞をエアコンの乾燥から身を守り「(ネバネバの液を放出して己の細胞)」を乾燥から身を守っていた。

 

一方アフリカでは、アカシヤの葉が動物に食され『絶滅寸前』植物は対策方を考えた。アフリカ全土の近隣アカシヤ伝後~濃度高い樹液を植物が操作してアフリカ全土『タンニン濃度濃く操作』アカシヤを食べ動物38万頭が死んだと言う。アカシヤの知恵”「生物模擬模範バイオミオテックス」”植物の身を守る技術です。体質改善 植物治癒力の効果 ⇒

 

植物の治癒技術を粘土に練り込み高温1200℃の温度燃焼させた1㎝玉セラミックス「酸化した水を甦らせる」水質浄化。細胞の若返り。健康技術に成功した


公害時代に生きる私達は、生命の水が汚れ食べ物は添加物だらけ。水道水で洗った食べ物は100%腐ります。腐りかけた料理で生活習慣病を作り。平成30年糖尿病は1000万人超え。癌は2人に一人。乳癌は10人に一人。インフルエンザ2300万人。花粉症4000万人。アレルギー8000万人。お家に帰れない痴呆老人15000人予備軍800万人。冷え・膝痛・腰痛4000万人。サプリメント飲む人は死亡率高め。医療費42兆円此れから増加する医療費は高齢社会を迎え寝たきり老人が増加。文章を見ている方の貴方の未来です。そして”《年々加速する20年後80兆円の時代》”進行しています。植物の恩恵どんな過酷な環境に耐えれるバイオテクノロジー発見は驚愕でした。私達は、野菜。果実(術)応用して、公害時代に生きる老若男女は、どんな病にも勝てる根本治癒を身に着けよう


汚水浄化ビデオ

 汚水池処理前

水質浄化後

水質浄化前

水質浄化後

  池功労感謝状



お問い合わせ    E-mail ymg@triton.ocn.ne.jp                                                                                                  


高品質・新製品開発  【蘇る水∞∞∞∞∞∞


世界の比類無い【植物治癒力バイオセラ】難問題解決 BIO技術

畜産悪臭分解・理美容業界・飲食業界食の改善・食品加工技術・ペットの健康

生活習慣病・食の街おこし・会社福利厚生事業・加齢若返り製品開発承ります


お問い合わせ


興味をお持ちいただけましたら、どのような内容でも構いませんので、気軽にお問合わせください。弊社へのお問合わせは下記フォームへご記入の上、送信ボタンを押して下さい。


メモ: * は入力必須項目です