地球                

   

       高度なバイオ技術を 暮らし へ


水が変われば会社蘇る難問題解決BIO技術

 

15 CERAMICS  TECHNOLOGY

食の酸化を防ぎ 生活習慣病改善。食の予防医学

難問題改善 お問い合わせ 090-4308-3778 


  お客様の声

 お家で育毛

手荒れ解放

 繁盛店経営

        若返り通販



  幸福のペット

細胞体質改善

風邪・花粉症

健康油へ復元

       果実の鮮度力



     幸福の治療院

健康悩み相談

新製品開発

環境の貢献

        代理店募集



植物もはん【オンリーワン】BIOテクノロジー

                           

60超個の細胞を老化を若く美しく健康に導く 野菜バイオテクノロジー予防医学 


地球空間は「酸素」「水素」=空気が有り生命を育み、酸素が呼吸を吸えば万病の元の活性酸素湧きます。独自の精錬技術から開発した《蘇る水》は、自然界に存在する「生物模範模範バイオミオテックス」テクノロジーもはんした根本治癒(蘇る水)開発に繋がる発見は驚愕でした。様々な難問題問題を解決する夢の技術と成っています。

 

12年2月2日~観葉植物1㍍特殊酵素を薄め毎朝植物にかけた。植物は酵素活性エアコンの中でも成長を続けていた。1年半年経過~3㍍に成長業務エアコンの中に突入。10℃冷風・冬50℃熱風に耐え、太陽光線も無く蛍光灯の明かりで「幹は太く葉は厚く、濃く、大きく」何故大きく成った。

 

万物の細胞には5種類の金属が組み込まれ【鉄、銅、アエン、マンガン、セレン】特殊酵素液には電子が組み込まれ万物の細胞を酵素活性。若返りも繋がる植物の細胞内の5種類鉄に電子が当たり細胞酵素活性現象にて「春夏秋冬」関係なく3年半年も極悪環境の中、何故枯れない(?)不思議に思い葉を破いた。植物は、己の細胞をエアコンの乾燥から身を守る為、ねばねばの粘液物を放出してバイオ術身に着けていた。人類が生物の様に「生物模擬模範」もはん真似する事で空気の酸化から守る【基礎】植物の『生物模擬模範』バイオミオテックス」発見は(蘇る水)を作る【礎】にて水を作るセラミックスの開発に進行した

セラミックスに触れた水や食べ物に菌が湧かない腐敗が無い。食べ物は圧倒的なリフレッシュが持続する悪臭は日本分析センターでは瞬間に悪臭が分解した。

 

空気の「酸化」から細胞を守る技術開発は、33年間に於いて100万回の実験は人生の目的で有る《世に役に立ちたいと願った》”賜物と成り開発誕生した。

人の細胞は60%~80%の水と血液の83%は水です。お使いの水を蘇らせる事で、食の改善‥病に負けない「根本治癒テクノロジー」を世に発信しています

 

体調不良の原因は食の(酸化)は、水道水で洗った食材は100%腐敗にて腐ります。空気に触れた万物の酸化は「破壊的・流動的」に細胞が壊れ自然界に流れ身体は池の水と体内は同類で此れまで食べた体内に蓄積した老廃物(うんこ便が蓄積)で血液はどろどろです。各位様の体内を掃除する《蘇る水》が必要です

人と地球の水質浄化技術は、TV中継もあり。汚れ切った神社の汚水400坪池にセラミックス投入後~5時間で水質が変わました。一年後、神社境内の400坪池も冬に成ると鏡の様に光り輝き、木々も鮮やかに甦り神社池功労感謝状授与しました。水が変われば、人の健康。生活習慣病の改善。食べ物を美味しくする夢の技術は、食材廃棄はお金を捨てているのと同じゼロを実現します。食中毒改善。飲食店は開店から3年で倒産率70%下がり繁盛店作りが可能に成ります

 

全国津々浦々迄、食の酸化で生活習慣病「糖尿患者は1000万超え。予備軍2000万人」それに伴いストレスで犯罪が多発しています。此れから火蟻が世界中に広がり危険な生活が待っています。アフリカでは、エボラ高熱出血の原因は血液に蛋白質が溶け込んでいると言う。【蘇る水】の出番がやってきています。


植物根本治癒!細胞の若返り!甦生経済に導く技術

                                   

 一人の健康迄も蘇らせるウォーターテクノジーは、一日236円で健康に 


蘇る水のテクノロジー開発は、30年前〜理容室経営の技術の限界を感じた『如何すれば世に貢献出来るか』寺で4年間で護摩木を炊き未来の挑戦を始めた。独学で漢方・生薬・水のスキルを磨き。辿り着いたのは『生物模擬模範バイオミオテックス』人類の夢。若返り技術開発でした

 

セラミックス技術開発(蘇る水)語源は、総てが蘇る事で命名しました。植物治癒力『模範力にて水を清浄にする』1㎝玉セラミックス封じ込める事に成功した。セラミックス接触させた(蘇る水)触れた食・万物は、空気の酸化に負けない抗酸化力『発酵・熟成・芳醇』ご飯は世界一旨さ。加齢を若く美しく健康に導く生物の模範力を活用した夢のテクノロジーは、【食・住、環境温暖化防止、美容、ペット、農業、水産、畜産、工業、経済、医学、飲食業・品質技術)‥各位様を幸運に導く(夢のテクノロジー)のご案内です

 

 酸化した水や食べ物を甦るプロジェクト構想は、(和洋中)岡山を食の都に甦らせます。パンアレルーギー改善。生活習慣病の改善。食中毒防止技術‥人の身体は(60%の水と血液の83%)水で構成されています。食べ物の酸化を蘇らせる事で、健康と飲食繁盛店を作る事は簡単に手に入れる事は可能です。食を甦らせ口コミで1000店舗の繁盛店を作り。食の都岡山には県外・海外から客を呼込み宿泊施設は満員御礼に一晩で数万人観光客が来岡します。《蘇る水》開発者平田耕一役割は、人々に食の改善術は食べ物が美味しい。血液を汚さない。寝たきり老人を作らない「健康。笑顔。幸福」導く発信を岡山から始めています


風邪・花粉症・生活習慣病・マスクから解放技術

 

空気の酸化を 蘇らせ、快適な生活に導く《蘇る水》の暮らしに導く技術


街を歩くと8人中:一人のマスク姿を見かけます。異常事態が発生現状

風邪・花粉症の原因は:食べ物の酸化です。20年前には、街には此れまでなかったマスク増加現象が発生しています。水道水で洗った食は全て腐ります。コンビニの食品加工食品の中は、添加物だらけです。年間防腐剤は50㌔食し免疫抗体低下。アレルギーは8000万人。原因は、食の酸化と、食べ物に菌類が付着して腐敗が起こります。

 

腐敗が起こった菌が湧いた食べ物を口にすると、身体には免疫抗体力が落ちます。病に勝てない身体に成ります。癌は2人に一人の時代。一人の日本の現状。春に成ると花粉が飛び。年がら年中マスクから手放す事が出来ず、お困りの方が増加しているマスク内は鼻汁で臭くお困りの人の解決方ご案内致します。一年間健康の安定《蘇る水》の暮らしは、《蘇る水》食べ物を洗う習慣が必要です。

そして、一日2000㏄の《蘇る水》飲む事が条件に成り。食べ物の酸化が無く。食材はいつも新鮮。食べ物が大変新鮮尚且つ美味しい。ご飯は翌日も黄色く成らず冷めてもご飯が美味しい健康な肉体は血液さえも綺麗です。《蘇る水》の暮らしは、食の改善にて健康な肉体が宿り、マスクから解放する日が訪れます

 

人の体内は、60%~80%の水が入り、血液の83%は水で構成されています。体内の水が汚れ油の不健康な食にて心臓が詰まる人が続出しています。水が変われば、蘇る水の暮らしは、食べ物に菌が寄りつかず。健康な食を食する事で体内は免疫抗体力が着き身体には菌が寄りつかず。一年間健康の安泰の好適実現します

平成30年1月15日香川県で鶏舎で鶏がインフルエンザに掛り150羽新でいた。原因は鶏ウイルスと発表され91000羽処分された鳥も《蘇る水》必要です

平成21年9月15日~吉備津彦神社の『汚水400坪を浄化したのも、セラミックスに触れた(酸化)した汚水を分解浄化効果は、電子』の働きです。自然界に有る電子は、酸化した野菜を活性させ。鮮度が上がり認知症‥私達の細胞を活性させ若返り効果を齎せ、菌も寄り付きにくい生姜‥類似した働きが有ります。


鬱・引きこもり・親子断絶に《幸福の蘇る水》投入

 

世は誰も完成した人間は無し。押し付。決めつけが子供が委縮にて引きこもり


鬱(うつ)ニートは、親が過保護を作り。押し付け。命令、甘やかし。母親の精神不安定。毎日のストレス怒り。ヒステリ「(イライラが子供に伝わり)」引きこもりになっていた。中国地方の家庭に《蘇る水》入り奇跡が起こりました。20歳の青年は、今までこんな不味い飯を食べさせてと毎日怒っていたそうです。

子供も親もストレスで悩みのけ口が無い。《蘇る水》で「野菜・果実・魚」食材を洗い。ご飯を炊き」引きこもりの青年に食べさせたそうです。

母親の手料理は《幸福の蘇る水》で炊いたご飯・全ての食べ物。野菜が美味しい。お風呂が爽快に成り感動の連続の延長は、その青年は、2日目親の愛情を強く感じたそうです。そして、20歳の青年は引きこもりを止め、映画を子供から誘い見にく様になり奇跡は、食の美味しさで家族に笑顔が戻り奇跡が起こりました。

《蘇る水の食の改善》は、引きこもりさえも蘇らせました。全国に《幸福の蘇る水》奇跡が広がっています

 

一昨年:会社で働く方が過労で睡眠障害からストレスで自殺して大問題が起こりました。解決方は:家庭・会社に《蘇る水》が入れば、幸福が舞い降り各位様の甦生環境が実現します。疲労。睡眠障害。体調不良。便秘。肥満。風邪。花粉症。アレルギー改善。様々な難問題。付加価値・費用対効果‥解決根治します


認知症・痴呆老人‥野菜にがり『酸化』が原因

 

日本は今大変な危機に進行しています。後、10年後小学校が10分の一に


日本の人口一億2000万日本人減少の謎の原因は、小麦粉パン屋が日本国中に広がり。小麦粉の中に有るレスチンが精子を弱らせ妊娠率低下と生前の理学博士が語っていた。昨年:死んだ人は145万人。子供が誕生98万人。着実に日本人が減少しています。

さらに、10年後、小学校は10分の一に減少と報道されていた。平成30年度:医療費41兆円⇒10年。20年後には、医療費80兆円に成り日本は沈没します。TVコマーシャルは何処も健康の事ばかり。サプリメントのカプセル固める材料の一部にがりが入り細胞を壊す原因にもなっている、多くの方が薬害被害で薬を飲み。血液を汚し体を壊している。健康に導かれるは《蘇る水》で全ての食材を洗う事が重要です

 

下のほうれん草映像《蘇る水》洗った野菜です。健康に導かれるのは鮮度の上がった野菜のパーワーを食する事で血液正常に導かれ、甘く美味しい。新鮮なリフレッシュな野菜を食し。野菜予防医学で日本を元気に若く美しく導く、根本治癒に導く唯一の方法です。

 

■:認知症の原因は、野菜の酸化とにがりです

年を取ると脳が委縮する原因は、毎日食べる豆腐に大豆湯がしにがりを入れ、蛋白質を固め豆腐が出来ます。若い頃:海水浴に行き髪がパサパサに成ります。髪の成分は「(蛋白質ケラチンタンパク質が固まり)」に成ります。にがりは、テニスコートを固める材質です。世の七不思議の豆腐は健康と刷り込まれ脳が委縮する原因は、食品に含まれるにがりが認知症に繋がり硬化現象です。にがりを食した江戸時代の人は身長150㎝。寿命は50歳と言う短命に繋がる原因

 

店購入時、野菜は既に劣化。水道水で洗った野菜・果実・魚介類‥全ての食材が瞬間腐敗が始まります。酸化した料理で体内には活性酸素が湧き。血液が汚れ生活習慣病が始まる。健康と言われる豆腐はにがりを入れ固めている。身体ににがりが入ると内臓が固まり。水分が抜け。しわが増加加齢が起こります。

 

■:加齢の固く成る細胞を柔らかくする方法は

《蘇る水》粒子構造は「髪の毛の太さサイズに対して10億分の一のナノメートル」サイズ」生卵を通過する程小さく《蘇る水》の中には電子が組み込まれにがりの「イオンベンゼン核の連結構造」電子でナノミクロで分解。にがりの構造をばらばらにする事で、固く成った細胞を柔軟にする方法を確立《蘇る水》洗浄「果実・野菜・魚」圧倒的な鮮度が上がり野菜は、細胞を構築する沢山の酵素が抽出。そしてNHK放送に光が見えた。空気に触れた(酸化)野菜は不味く腐敗で効果が無い。5人家族で食材廃棄は月額5000円《蘇る水》で洗った葉物野菜は葉酸では無く。葉蘇ビタミンMが認知症の科学的根拠健康に導かれる蘇った野菜には、活性酸素除去酵素スーパーオキサイドジスムターゼが存在する。葉蘇ビタミンM「×」《蘇る水》=認知症・痴呆老人貢献できれば幸いです


■:日本を元気にする《蘇る水》野菜予防医学

今、貴方は健康と思って要るのは錯覚です。空気に触れた食べ物は(酸化)起こり血液を汚し成人病を作り出しています。人の細胞は、「アミノ酸」ケラチン細胞で構成。野菜の細胞は「アミノ酸」構成されています。《蘇る水》中は微弱な電子が含有され、萎れた野菜を洗浄後~野菜の細胞に5種類の鉄【鉄、銅、アエン、マンガン、セレン】組み込まれ、冷蔵庫に保存9時間後~《野菜の細胞を酵素活性》若返り現象にも繋がります。食の酸化は飲食店の倒産に繋がる

 

病が増加する現代人は(酸化)食材を摂取。薬を飲み身体を弱らせ危険なサプリメント摂取後~死亡率を高めている。『人の人生の週末に訪れる(死)は、痴呆・認知症・寝たきり老人。殆んどの方が悲惨な死を遂げている」現状が有り。私達は、過去食べた物で身体が構成されています。《蘇る水》生活に切り替え(酸化)した野菜を、蘇生活性させリフレッシュに蘇らせ健康な野菜を食し。本当の健康を手にする事が重要で尚且つ、日本には野菜の予防医学が必要です


          


万物を蘇生活性技術

購入時の野菜

蘇る水洗浄2日

7日目野菜

  14日目野菜



飲食繁盛経営 他店差別化    

                   口コミで広がる《》飲食コンサル     


飲食業界は、開店から3年で倒産率70%です。原因は空気が食材に付着後(酸化)は『破壊的・流動的』食材の細胞破壊が始まります。さらに、空気の酸化にて腐敗が始まり(灰汁)増加にて腐敗が進行します。

食材は全て「酸化・劣化・破壊」に鮮度低下が必然的酸化起こります。飲食店(食の酸化問題で)多くの調理師が難問題が解決せず困り果てています。空気の酸化から食材を守るBIOテクノロジー食の酸化を蘇らせお客様を旨いと言わせます。 空気の酸化は蔵庫の悪臭を作り。野菜・肉・魚・果実に中まで水が入り酸化が起こっていますどんな凄腕のシェフ・有名な料理人も主婦さえも、食材の「酸化」を蘇らせ鮮度UPは不可能。此れからの時代は『蘇る水』が必要です

 

旨いか不味いか2つに一つ。『蘇る水』食の鮮度旨さUP。(蘇る水の恩恵)食の酸化を甦らせ、細胞の根っこから根本治癒料理。流行る飲食コンサル技術は「和・洋・中」食の改善。旨み改善。灰汁の改善。美味しいと言われる食の経済効果で流行らせます。食べ物の旨さ基本は5大要素【イノシン酸、グルタミン酸・酢酸・クエン酸】【発酵・熟成・芳醇】‥居酒屋さん『プロデュースした時これ以上流行っては困る』と言われた。繁盛技術で貴店を倒産から救済します