地球創生                             万物生態系蘇プロジェクト


■:社会難問題解決【蘇る水】感染症・習慣病対策

■:地球の酸化問題【蘇る水】蘇生電子水環境改善

■:世界難問題改善【蘇る水】医者難病・根本治癒

■:空気酸化不景気【蘇る水】好景気甦る蘇生技術

■:コロナウイルス【蘇る水】分解・洗浄離脱技術

■:ワクチン毒抜き【蘇る水】点滴液使用蘇生技術

■:損傷36兆細胞【蘇る水】根幹細胞〜甦る技術

■:病血液汚れ汚水【蘇る水】酸化⇒蘇生復元技術

■:老い難病の加齢【蘇る水】細胞28歳若返り技

■:認知症電子活性【蘇る水】記憶障害改善の技術

■:健康第一の財宝【蘇る水】薬・医者・不要技術

人と社会を幸福にする最高技術

35年前理容師の限界感じ”【如何すれば世に役に立てれるか】”未来の挑戦を決断。35年後の己れの未来に強い波動を感じた。人生の指針を決める為寺で4年間護摩を焚き「世に役に立ちたいと天に祈りを捧げ」開発はスタート人はいつか100%死ぬ。失敗しても悔いの無い人生を決断した。開発動機は有る30歳女が、如何すれば”幸福に成れるか”唐突に質問して来た。目を瞑ると暗闇が浮かんで来た。照明は暗く、棚が沢山有り、真ん中に仕切りが有り。鰻の寝床の様な細長い部屋が見えた。目を開け、女に文房具屋に嫁ぐ告げた。根拠を問われ、脳に描いた全て現実成ると告げた。3年半年後女から電話有り声は震え、嫁ぎ先の義母60歳始めた仕事が文房具屋。霊視はその通りに成った。この出来事が勇気に成り開発確信に変わった。大脳で描いた事は全て現実に成る仕組発見した。開発はゼロ始め、目指す灯台も海図も無く、知識も無く、師匠もおらず解らず開発は全て独学オンリーワン技術。HP制作独学。『人や社会の役に立つ人生』未来の挑戦物語りです

開発期間35年〜100万回実験は一切メモをせず大脳に自動保存。海馬記憶⇨大脳で組立て誰も出ない【蘇生技術】”発明した。根幹技術は、植物に特殊な酵素毎日朝与えた。1m植物細胞活性エアコンに突入[夏10℃冷風・冬50℃温風]耐え4年全く枯れず生きていた。何故枯れ無い。葉を触ると鳥もちの様な粘液物出し、細胞を守っていた。人類を救済する水の開発に着手した。水や空気を浄化する特殊酵素を粘土練り込み、1200℃燃焼陶器状1㎝球バイオセラ誕生した。平成19年10月。10ℓ容器水道水入れ2週間放置。セラ水バケツに入れ1㍍移動切れていた電球の球が点灯した。電子は酸化結合分解。汚水3333坪浄化。水素水は電子が無くCO2分解出来ず、温暖化削減効果無し。太陽永遠燃焼ヘリュウムガス核融合【蘇る水】電子放射CO2分解搭載車開発進行中。SDGs世界難問題17項目達成。国の評価は全ての技術項目ノーベル賞値と回答。先祖は霊能者の遺伝子受け継ぎ、凄まじい霊能力で未来の栄光目指し、35年~開かずの扉を切り拓いた。合掌


ダウンロード
人と地球の酸化が甦る
蘇る水 72ページ.pdf
PDFファイル 14.3 MB

世に比類無い 蘇生技術開発

 

 

 

1社1兆円×1000社1000兆円経済


自治体医療費逼迫の謎を解明

 

 

 

身体60〜80%水。血液83%水浄化大作戦


人と地球が蘇る 独学開発

人類救済発見は、サロン内に置いた高さ1mに特殊な酵素を与えた。1年半年植物は3m成長した。植物はエアコンの中で3年枯れなかった。何故枯れない。不思議に思い葉を触ると植物は、粘液物を出し乾燥から身を守つていた。植物の治癒力を活用した酸化した水の開発に着手した。驚異の植物の技術を粘土に練り込み12000の高温で焼いた1㎝球の水や空気の酸化に対応した陶器状セラミックス誕生。【蘇る水】脅威の技術は水から電子が放射され1年切れた蛍光2日も電気が点灯した。汚水池実験では、3333坪5時間甦らせ。池の汚水処理前BOD14。一年後BOD2.6。蘇る水の地球環境温暖化浄化CO2は、電子分解浄化。コロナは「皮脂」×「蛋白質」=構成。蘇る水飲用電子で分解。コロナタンパク質を溶解分解無毒化になり誰も風邪引かず(陰性)。医学は血液を綺麗にする技術は無く、副作用のある薬漬けです。蘇る水飲用後、汚れた汚水血液は真っ赤」。医学命名。生活習慣病1日~14日間根治。ビジネス於いては。相反する融合技術、開発は相反する仕組み基本の設定(陰)×(陽)=融合理論。三方良し会社の好適環境を実現します


医療不要論 飲食倒産救済

①・不景気誤診 医学。平成3年医療費3兆円。令和5年医療費60兆円薬漬。誤診医学年間100万人口減少

②・不景気倒産 飲食。飲食倒産率80%。連作倒産「農業。水産。畜産。養豚。酒業。調味」日本経済破綻は不景気は2つの組織が大きく絡んでいた。そして物が売れな無い仕組みが存在。①・②不景気を作り生活習慣病糖尿‥薬病院経営安定は大嘘でした。母は高血圧薬で血管が溶けクモ膜下脳梗塞10年患い他界。石原裕次郎様は糖尿から大動脈剥離で血管溶け他界。創生革命飲食革命。③・宿泊革命医学革命宅革命不景気蘇る万物創生は「酸化」×「蘇生」=会社1000兆円経済技術は既完成医師が病気治す病院倒産。猛毒ワクチン地球人口増加80億人削減兵器。令和3年ワクチン摂取317万人死亡。国もワクチン打つと何回目で死ぬか実験したと言う。厚生労働省の広報が突然自殺内部暴露。内閣府がひそり発表。今年無料枠珍6歳から打て嘘並べ始めた。人口減少不妊は男女血液汚れです。陰×陽=相反する融合技術は1社1兆円×子会社1000社=1000兆円経済技術です。日本を甦る仕組み作りを発明考案しました

ダウンロード
人と社会が甦るバイオテクノロジー
人類が汚した水が再び蘇る 蘇生技術開発
地方創生プロジェクト.pdf
PDFファイル 4.7 MB



開発は ゼロ~100万回実験に成功!政府の評価全て技術項目はノーベル賞と回答!世界NO.1技術


注意事項

当社ホームページに記載した、商標登録【蘇る水。グラード水】著作権使用者は、違約金の請求が発生します。『文章、映像』全て一行足りとてもコピーは禁止。文章、映像コピーは犯罪に成り、違約金が発生します。見つけ次第、違反者には著作権違反と成ります。弁護士を通じ違約金。3000万~1億円の被害金請求が発生します。著作権・偽造違法は、厳しく法律で対応します。