蘇る水 恩恵~ お問い合わせTEL090-4308-3778


る水サイトは「映像・文章」一行足りとて真似コピー禁止。著作権盗難発覚後~個人。会社問わず「損害違約金1000万円請求発生。法律で罰します


植物の根本治癒 BIO技術∞∞∞K-HIRATA BIO TECHNOLOGY


植物の治癒力から考案開発した 世界の何処にも無い オンリーワン技術   難 問 題 解 決 専 門 



植物の甦生力"『理美癒し整体・若返り効果・福利厚生健康効果・飲食繁盛効果』"経済蘇生効果


生活習慣病   ×  水と食の改善  =  癌に負け無い予防医学

 

 

 

蘇る水/一日20ℓ/236円~


コスト削減利を生むバイオテクノロジー【費用対効果・付加価値・高品質な技術】価値ある産業に導く 技術


平成12年2月2日1m足らずの観葉植物に特殊酵素を希釈毎朝与えた。サロンに置いた観葉植物は太陽光線も無く細胞を酵素活性。幹は太く葉は大きく。天井設置したエアコンの中に入りぐんぐん3㍍を短時間成長した。夏10℃冷風/冬50℃温風に耐え3年半年全く枯れなかった。何故枯れない!不思議に思い葉を破いた。

 

観葉植物は、エアコン風乾燥から身を守り「ネバネバの液を放出」己の細胞を守っていた。生物や植物の過酷な環境に耐えれる好適環境を実現するバイオ技術(もほう)生物模擬模範バイオミオテックステクノロジー基礎を偶然発見した。例えば、もほうを活用実験では天ぷら油200℃の大火傷さえも、皮膚の損傷が2週間で根治した

 

生物(もほう)技術を粘土に練り込み、1200℃の温度燃焼させた1㎝玉セラミックス「酸化した水と酸化した食材甦らせる」水質浄化。細胞の若返りアレルギーを作り出す食品添加物分解。全ての食は発酵食品に代わり腐らず食べ物は鮮度がリフレッシュに伸びます。老化の健康技術に成功した開発は、師匠もおらず資料も無く30年間《蘇る水》100万回実験に及び何故そうなるのか(?)科学的根拠エビデンスの謎を独学で構築解明した。

 

セラミックスに触れた水は、6時間~電子と各種のミネラルで構成され植物もはんから生まれた蘇る水作れます。天ぷら油大火傷実験では、天ぷら油200℃が皮膚に当たり大火傷した。時間と共に皮膚には活性酸青が湧き皮膚はミトコンドリア減少にて細胞破壊されケロイドに成ります。細胞の中には、アミノ酸ケラチン細胞と5種の鉄(銅。鉄。亜鉛。セレン。マンガン)ミトコンドリア』細胞36兆個に組み込まれています。通常皮膚に傷が着くとかさぶたに成り傷跡が残ります。「生物模擬模範バイオミオテックス」テクノロジーを活用した細胞再生(もほう)実験技術です

 

尚《蘇る水暮らしは、傷ついた細胞の基底層から(ミトコンドリア)アメバーの様に細胞『陰』と『陽』電子活性..増殖結合を繰り返し2週間で細胞の根幹~骨や爪まで良く伸び36兆個細胞の若返り確立した。老化迄もしわが伸び、血液は真っ赤になり、血管若返りは医学の検査で証明した。骨の若返り実験では、鬼瓦の人相が栗饅頭に代わり、60代→40代に若返り効果を証明。骨粗鬆症さえ改善後インプラン可能に成った。3000人健康を提供。私達が住む宇宙船地球号の水が酸化で汚れ水事情が悪化でも《蘇る水》食生活改善成功。全ての難問題に対し比類無い根本治癒技術です


日本の食卓が危険   バイオ技術は、酸化した食を蘇らせ 36兆個の細胞若く美しく健康に導きます  

 

 

 

 

蘇る水/一日20ℓ/236円~


日本の食卓に並ぶ、『加工食品に練り込まれた毒物添加物172品目』は、私達の36兆個の細胞が破壊される、免疫治癒力が低下する添加物加工食品が危険です。そして日本列島に病が増加する現象は、水道水で洗った食べ物は100%腐ります。年々上がる医療費1兆円づつ加速する謎は、食品添加物と、空気に触れた水の酸化です。10年前、医療費30兆円⇒平成2942兆円。病院は、何処も満員御礼で日本列島が病んでいます。
  
朝食に食べるパンの乳癌発症率75%の原因と言われ、パン食が危険と報道されています。日本人口減少の理由は、小麦粉に含まれる(レスチン)は、精子を弱らせ妊娠率の低下によるものです。更にアレルギーの原因は、小麦粉アレルギー8000万人。水道水で食材洗浄後~冷蔵庫の中で更に100%腐敗します。酸化食で血液が汚れ生活習慣病から癌に進行。癌に成ると抗癌剤を打たれ国立がんセンターは何も効果が無い認めている。その費用は500万円に成ると報道。
  
  
癌は2人に一人。乳癌10人に一人。痴呆認知症は無限に広がり多くの方が病んでいます。平成29年厚生労働省発表、糖尿は1000万人を超え。花粉症4000万人。風邪ウイルス2300万人。病院は何処も超満員。日本の人口12600万人⇒20年後11900万人減少すると報道され。20年後⇒医療費80兆円。10年後小学校は10分の一と言われています。日本が沈没が現実に進行中です。日本政府はこの現状を把握しているのでしょうか?

 

今の医学は、患者を治す予防医学が根本から無く、薬漬けにして再来店にて金儲けの医学です。私の母親は、血圧が高く200有り毎日10種類の以上の薬を飲み血管が破裂して他界しました。日本を元気に導く、体内に溜まった『放射能・農薬・化学物質合成洗剤。172品目の添加物・糖』‥老廃物を尿便にして排泄する、添加物分解。デドックス技術が必要です。

 

攻撃は最大の防御とも言いますが、最高のがん対策は、がんにならないように”(食の酸化を甦らせる、鮮度改善で予防する)”事が重要です。

何故なら、私達の細胞の中の水は、60~80%の水と血液の83%水が汚れ体内汚水と成っています。水道水で洗った食べ物は、100%腐敗する不健康食に成り血液を汚します。人の身体は過去食した食の酸化でどろどろに成った血液を浄化する『酸化した食の野菜。果物鮮度を上げるセラミックス汚水浄技術《蘇る水》医者が処方する、野菜果物の免疫力・治癒力クリニック病院』が日本津々浦々まで必要です。

 

食の酸化は開店から3年で不可欠。倒産率70%。5年で倒産率80%超える飲食店を流行らす(YMG)yomigaerumizu 料理学校も必要です。

植物の治癒力から生まれた15バイオ技術は、各位の難問題は、売れない製品→売れる蘇生製品へ、根幹から甦らせ価値有る高品質産業へと導きます此れからの時代は、薬、医者、医学、死亡率上げるサプリメントに頼らず、安い農薬漬けの野菜果物を購入《蘇る水》洗浄。家庭の中の食の鮮度を上げて血液を汚さない生活にて、免疫力・治癒力を上げ。病に負けない身体作りが基本と成り80歳~若く美しく健康を手にする時代が来ました。


酸化⇒甦生予防医学...人の血液と池の汚れ同調 病が増加⇒医療費42兆円 ∞∞∞∞∞

  

 

       蘇る水/一日20ℓ/236円~


地球空間は、絶えず空気の酸化が発生。牛乳常温で腐敗が発生。平成30年乳癌は、年間10人に一人年間30万が死んでいる。女性は乳腺を持ち酸化した食で乳腺に腐敗が発生。細胞に傷が着き癌に成ると想定します。其処で実験は、腐敗から身体を守る技術は、例えば:《蘇る水》を牛乳に30%入れ翌日、瞬間発酵・熟成・芳醇》にてでヨーグルトに成ります。そして、腐敗が止まり。7日目チーズに甦ります。食の予防医学で女性の乳腺を腐敗から身体を守ります。食べ物の酸化を甦らせ、日本を救済する植物の治癒力から開発考案した、様々な実験から生まれた食と水の予防医学です。

 

岡山県庁の医療課に食の改善にて乳癌ステージ4が消え問い合わせしました。すると県庁のコメントは『食の改善で乳癌ステージ4』が消えた事は凄い事です。薬事法・医師法にも全く触れません』。病の源は水道水で洗った食べ物は100%腐ります。酸化した食べ物を食し(揚げ物料理。添加物だらけの食材)⇒腐敗する食生活~生活習慣病→細胞に傷が着き癌に成ります。健康の源は、毎日の食生活で予防する野菜果実の医学が必要です。

関東に住む人は、二人に一人放射能ストロンチュム汚染体内被曝と言われています。蘇る水で野菜。果実。魚。洗い流しましょう。一日2000㏄飲むことで体内にたまった毒素『放射能。農薬。化学物質。界面活性剤。添加物172品目。糖‥』体内毒素を排尿排便で。洗い流しましょう

 

生物や植物の過酷な環境に耐えれる、好適環境を実現するバイオ技術(もほう)生物模擬模範バイオミオテックステクノロジーの基礎を発見した。植物の様に、どん過酷な環境に耐えれるバイオ技術発見は驚愕だった。私達は《蘇る水》洗った鮮度の上がった野菜・果実(もはん術)食し、公害時代に生きどんな病にも勝てる『薬。医者。医学不要の根本治癒力の身体を身に付け』健康。幸福。を作る《蘇る水》一日236円で提供します。


汚水浄化ビデオ

 汚水池処理前

水質浄化後

汚水浄化前

水質浄化後




❏・サプリメント情報→   https://toyokeizai.net/articles/-/93253   サプリメント過剰摂取の削減《蘇る水》緩和技術

❏・植物治癒力『《蘇る水》×《サプリ》=体内細胞活性。若返り根本治癒』‥サプリ機能を高めるハイブリット融合バイオ技術


私達の細胞36兆個は、過去食べた物で身体が形成されています。汚水池400坪を浄化したセラミックスに接触指させた《蘇る水》ハイブリッド効果⇒『《野菜・果物鮮度リフレッシュ食生活に甦ります》』+『《サプリメント補助食品は食の中に無い物が多く見られ身体に必要です》』=《健康な食生活を作るには体内に湧く活性酸素瞬間分解SOD》バイオテクノロジーが必要です。

 

万物を甦らせる《蘇る水》は、アルカリPH7.8。土壌はPH5.4。体内も血液の酸化で習慣病は8000万人増加。したがって、アルカリの池を浄化した《蘇る水》には、微弱な電子が組み込まれ、活性酸素除去電子ウォータースーパーオキサドデスムターゼーを《蘇る水》暮らしに活用すると、体内60%~80%水と血液の83%は、2週間で血液は日本国旗よりも更に真っ赤化な赤に成ります。もちろん水だけではありません。野菜果実の鮮度が上がった食の改善が必要です。アレルギーの原因は、食に含まれた172種類の添加物が原因です。万物は、イオン構造ベンゼン核から成り立っています。アレルギーの源と成るその酸化イオン結合を《蘇る水》電子の力で(分解バラバラにして瞬間発酵)して安全な食へ導きます。

 

細胞は、野菜果実と同じ(アミノ酸)ケラチン蛋白質細胞から構成されています。《蘇る水》洗浄した果実・野菜が元気に成る事で、細胞が形成され新陳代謝の究極の若返りが見られます。老化の若返りは、野菜植物の葉っぱが伸びしわのばしの発見でした。細胞が活性され、まつ毛が伸び爪や髪も良く伸び。美しい肌細胞を作り、骨に必要な各種のミネラル含有。細胞の若返り老化の改善に繋がり、病に成る前後に予防するBIO医学です。

 

 

■・老化を若く健康的に導く『《蘇る水》×《酸化サプリメント》』2つの物が融合するサプリは高機能なハイブリッド抗酸化力が生まれます。
■・通常皮膚に傷が着くと治る時:かさぶたに成り傷跡が残ります。若返り細胞再生改善法→蘇る水暮らしは、皮膚に傷が着くと治る時:皮膚

  と皮膚が結合して傷跡が残りません。蘇る水開発者の火傷映像有り。火傷200℃損傷実験では、皮膚と皮膚が結合増殖して傷跡は全くない。
■・蘇る水の粒子構造は「髪の毛の太さサイズに対し、10億分の一のナノ㍍サイズ」「例」卵の呼吸するクチクラ穴を瞬間します。一日4000㏄

  飲用~36兆個の細胞に浸み渡ります。胃液も薄まる事は有りません。しわに対して、細胞に入り込みしわが伸びる若返り効果が生まれます。

 

 

■・体験者の一例

■・86歳女性は蘇る水野菜中心に切り替え60歳の骨密度に成り~加齢の心配が消えたと驚愕の報告。介護②⇒0成り健康を手にしていた。

■・71歳女性は蘇る水飲用後~食事は美味しく。睡眠が深く畑仕事にも疲れず。老化悩み解放40歳の肌を手にして、感動の人生を手にした。

■・64歳の津山市の男性は、加齢体臭便の匂い酷く。老化で疲れは取れず糖尿で困り果てていた。細胞が20歳若返り感動の人生を送っています。

 

 

体験談⇒   ttps://www.yomigaerumizu.com/お客様の声/


 お家でSPA

  理美容業

   飲食業

健康相談

       PDF資料

       BIO通販