飲食革命.. 蘇る水の恩恵 バイオテクノロジー

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

飲食業開店3年〜50%。5年~倒産率80% 『蘇る水』救済技術。貴店流行らせます!


飲食店の倒産の原因は、2つです。空気に触れた食べ物。水道水の酸化です。池3333坪汚水を5時間で蘇らせたセラミックスは、空気。水道水の酸化を蘇らせ飲食店を流行らす技術は、食の鮮度を圧倒的にリフレッシュに甦らせ、居酒屋様に入り食の旨みを抽出させ、お客様を旨いと言わせ店は口コミで広がり一日200名様をお断りした実例が有ります。《蘇る水》使用後一晩で《発酵・熟成・芳醇》食べ物が美味しく成る技術は、酸化した食べ物の鮮度を上げる事が重要です。倒産率80%NO.1飲食店を流行らす事で、人が集まり今まで売れない百貨店物が売れ出します。不景気⇒好景気に好循環に甦らせます。国益1000兆円に伸ばす発明技術は、消費税ゼロにする発明です。飲食店を流行らす!画期的な商売繁盛技術です

ダウンロード
飲食繁盛プロジェクト12枚.pdf
PDFファイル 2.0 MB

繁盛作り 味の革命      飲食店は旨いか 不味いか それだけです。不味けりゃ倒産に進行 へ


不景気の原因は「①・農業、②・果実、③・畜産、④・水産、⑤・調味料、⑥・酒」‥6つ産業が売り上げを伸ばさないから日本の消費税が10%。20年後消費税は25%に成ります。その基と成る原因は飲食店は開店から半年で倒産率50%。5年で倒産率80%です。国内で倒産は飲食業がNO.1です。この業界を伸ばす方法こそ不景気が消え皆様の年収を増やす仕組みが有ります。

 

飲食業は「魚介類、肉、野菜、果物、調味料、酒」①~⑥の様々な業種は伸ばす発明を構築した。飲食店が倒産する原因は食の酸化。食中毒は毎年飲食業の課題。食の酸化を蘇らせる技術を発明。食の鮮度リフレッシュに甦る事で食の旨さはお客様に感動。口コミで店が流行る好循環システム理論が有ります。日本全国28万店舗があると言われる飲食店が流行る事で、国益を伸ばす食と水の改善にて好適環境を実現!

繁盛店に導く方法は、食の酸化を蘇らせ食中毒が発生しない食の鮮度改善が重要です。(蘇る水)洗浄後~9時間全ての食べ物は灰汁が消え、旨みを抽出。食材光り輝き今まで出なかった食の香りがします。空気に触れた食材の(酸化)は、優れた料理人。どんな鉄人さえも鮮度の改善は不可能です。飲食店は美味しいと殆んどの人が思いますが、実は、空気に触れた食の鮮度が落ち。不味い味を作り高い倒産率80%食中毒も頻繁に発生 飲食業・旅館和・洋・中ホテル珈琲・朝夜。感動の味~再来店に導く。全ての食が旨い貴店流行らせます。飲食店が繁盛店に成る事で飲食に関わる産業が大きく発展します。野菜。果物。肉。魚。酒。ワイン。調味料売れると水産業。畜産業。農業や果実に繁栄を齎します。消費税が上がっても高級品扱う百貨店に買い物客が押し寄せ高級品が売れます。数ある会社の倒産NO1を伸ばす発明技術は不景気は消え国益が伸びる仕組みです。

 

 

飲食繁盛店に導く『蘇る水』恩恵は、食の鮮度改善。旨み改善。香り改善。灰汁の改善。食中毒の改善。食材廃棄ゼロ。ご飯は日本一の炊飯技術が飲食店に入ると、(和洋中)旨いと口コミで広がる繁盛店に導かれ、路地裏。2f。山の上。看板無。新幹線。飛行機を使い人は、旨い物に目が無く日本国中世界から人が押し寄せます。人が動くのは食の旨さです。飲食に関わる在庫を抱えた卸しの関連企業の製品(野菜。果物。魚屋。肉屋。調味料)高級製品が売れます。日本の物作りの産業に景気を齎せます。そして、最も需要な物作りは、高品質な技術は、空気の酸化から負け無い「酸化」⇒「蘇生」に導く費用対効果。酒業。農業。畜産。養豚。水産。運送。建築全ての産業が活気を取り戻し47都道府県国の繁栄に繋がります

例えば、食品業界が生み出す廃棄ゴミ【節分の不味い巻きずし】不味くて2度と買わない。巻き寿司は年間廃棄2600万t毎年お金を捨てています。不味い味⇒旨いと言わせる⇒《蘇る水》炊いたごはんの旨さはご飯でご飯が食べれる旨さ。ご飯は、日本国津々浦々で既にご飯が旨いと言われるご飯を、寿司飯。巻きずしにして(かんぴょう・胡瓜はメロンの味・卵)一日一店舗で1万本売れる巻きずし蘇り。旨いと言わせる味の飲食革命技術が、全国28万店舗に入る事で食材の廃棄が限りないゼロを実現。全国の展開するすし屋に入ると、年がら年中行列が生まれる繁盛店に蘇らせます。

 

消費税10関係なく物が売れる好循環サイクルが生まれます。商業施設で近隣沈没した商店街、百貨店、建築業に関わる産業の活性が始まり景気回復日本は好循環に甦ります。物が売れ出し国益1000兆円~伸びる各種の発明の根本力が生まれます。食材廃棄が年間2600万t無駄なお金も廃棄しています。原因は食の不味さは、食を美味しくする事(ご飯の旨さは日本一の旨さ)蘇る水の炊飯技術活用~食材廃棄ゼロを実現します。

日本を甦らせる(蘇る水の発明者)平田耕一の技術は、医療費42兆円⇒5兆円に削減こそ膨大な国益も生まれ。不景気の原因の飲食店を流行らす技術は、(健康・幸福・飲食の繁栄)の連動は、日本国に国益を齎せます。海外の攻撃に対し、F35ステルス戦闘機300機購入費用を捻出。太平洋は広く日本国を守る方法、原子力空母を50基作り海外からの攻撃に対応が実現。食と健康は、日本の不景気改善後~人口増加。国に繁栄を齎します 

ダウンロード
飲食一覧 縦.pdf
PDFファイル 138.6 KB

飲食繁盛通販


新飲食経営技術


  環境技術

  理美育毛

   飲食業

健康相談

       PDF資料

       BIO通販