環境の蘇生  国連提案  水・食・土・空  CO2分解テクノロジー 


抗菌電子セラミックスの波及効果。動物の健康。果実鮮度。肉質の改善。生育改善。悪臭分解。糖質の改善


私達の宇宙船地球号の空間は『酸素と水素の結合』にて絶えず酸化が起こり万物は破壊的・流動的に自然界へ壊れ万物は流れ死を意味します。酸化した水を甦らせるバイオセラミックスから電子が放射され、酸化結合もイオンベンゼン核の構造をばバラバラして汚水を分解する技術は、RSKTV中継をお願いして中継中に神社汚水3333坪を5時間で甦らせました。温暖化の元となるCO2は、植物は40%吸収。空に30%放出。海に30%吸収されたCO2の構造を「酸化⇒分解⇒圧縮⇒凝固⇒沈殿」繰り返すと東京湾に藻が無い泥の海はバイオセラを撒くと、半年後緑の藻が湾岸に蘇ります。東京湾の泥の海は100年前の海に蘇る食物連鎖復元技術です。地球生態系の中に有る『生物模擬模範バイオミオテックス』テクノロジーは植物の模範から誕生した技術です。例えば、新幹線のヘッドはペリカンの水の抵抗を減らす技術から生まれた技術です。海水を真水にする発明は海鳥の喉に有る、ろ過装置から模範した技術はドイツ科学者が鳥の海水を飲み込む姿を見て、喉に逆浸透膜をTOREが世に出した技術です。バイオセラミックス~電子を放出させ「水道水。海。湖。沼。河川」酸化地帯を甦らせ 蘇る水 にわり、大海原を甦らせ地球環境が蘇る技術です

果物の海外出荷は、中国は1位。日本は5位。空気に触れた果実は劣化して、付加価値は出ず経済も悪化しています。《 蘇る水 》難問題解決技術は、地球空間に巻き起こる酸化に対して『抗菌力。電子力。蘇生力。水質改善力。再生力。復元力。』‥汚水3333坪を5時間で分解浄化した技術は切れた電球の玉が点灯《 蘇る水 》技術です。抗菌電子を放出するバイオセラミックスを、此れ迄12000名様が使用され風邪を引きにくい『体質改善効果』‥全国から驚愕の報告に驚きました。セラを水に接触させた6時間後の水道水は、高機能なセラの電子が含有《 蘇る水 》に代わります。鳥ウイルスに於いては、全国で鳥が死に何百万匹が殺傷され、鳥業界にも不景気の嵐が吹き込んでいます。対策は:農業水を入れるタンクに水質改善セラを入れる事で、酸化したタンクの水は高機能な《 蘇る水 》代わります。経済効果。費用対効果。付加価値。高品質な物作の最高の技術です。肉質改善。水質改善。食欲改善。生育の改善。破卵改善。汚水の改善。悪臭改善。一個10円の卵は50円の卵の味に蘇ります。林檎はピカピカ。苺に於いては出荷から3日でカビが沸きます《 蘇る水 》処理苺は『カビが2週間も来ず抜群の鮮度力』を兼ね備えています。海外へ出荷経済技術は《 蘇る水 》処理果実はアミノ酸増加。糖質UP。葡萄、苺、鮮度が上がりカビが寄り付かず。糖質が上がります。経済効果捻出します

1・湾岸浄化技術

 

 

100年前の海が蘇る『バイオセラミックス』食物連鎖復元技術


植物治癒力《 蘇る水 》発明した電子抗菌力セラミックス技術は地球環境温暖化改善技術。セラに接触させた水から電子が放射され5m離れている天井の切れた電球の球が点灯する《 蘇る水 》代わりました。菌が寄り付かない抗菌電子技術は、コロナ経済損出の中12000名様が風邪を引きにくい【免疫・治癒力。蘇生効果】鳥インフルエンザにも画期的な効果も出ると想定。池の汚水3333坪赤潮は電子で《酸化⇒分解⇒圧縮⇒凝固⇒沈殿》を繰り返し5時間で水を浄化。温暖化を改善《 蘇る水 》から電子の力は、『水質浄化。汚水分解。悪臭分解。CO2分解。BOD分解。全リン分解。全窒素分解』下記のビデオを参考に、岡山県健康作り財団の表で閲覧下さい

 

温暖化加速CO2は、植物40%吸収。空間に30%。海に30%吸収されます。全国の海湾岸に藻が無い理由は、大雨が降り土砂が河川に流れ天藻が全国から消えています。近海漁業は漁獲高減少改善は、秋の海にセラを網に入れ石を入れ沿岸に散布します。半年後~春には、海底に天藻が生えプランクトンが湧き。魚が藻に卵産み付け。小魚が湧き。中型魚。大型魚が集まり、食物連鎖で100年前の海域が蘇る発明に繋がります。遠洋漁業は燃料が高く合わず蘇生技術は近海魚業が実現。『全国の湾岸に魚が沸くと港から見える浜辺は近海業になり漁港は町に活気が蘇ります」。酸化した汚水のPH削減技術。養殖魚ブランド。水質改善。臭み改善。生育改善。旨味改善。畜産は牛・豚・鳥ブランド開発。果実ブランド作りは、岡山県土壌は、何処もPH5.4。酸化土壌改善PH7.5。連鎖障害改善。鮮度改善。果汁改善。糖質改善。葡萄玉落ち改善。水が甦れば蘇生の産業に導きます


切れた電球

汚水浄化前

電気点灯

汚水浄化ビデオ

蘇った池

蘇った池のビデオ


2・台風削減技術     

 

 

蘇る水食材洗浄後~冷蔵(3℃)氷が張る CO2分解温暖化対策


台風はどこで生まれるのか、(?)海面付近水温が平均水温が26℃以上になる海は(フィリピンと台湾)間あたり北緯20度線より南側です。台風被害は一年間日本に台風上陸、農業、水産、畜、家、車、電車、建築破壊‥人が数百人死に経済の悪化低迷します。一年間1700億円以上の被害-が起こっています。台風被害がゼロに成れば、豊な日本を作れます。其処で冷蔵庫内4℃で氷が張る技術を日本が応用したとします。家庭・飲食店で《蘇る水》使用する事で、人々は生活習慣病の改善を手に入れ医療費削減。風邪に対応免疫力・治癒力が備わります。飲食店では旨いと口コミで繁盛店作りに繋がります。キッチン流れる(蘇る水)排水溝浄化。干潟の小動物を癒し大河へと流れ地球環境浄化CO2分解。大型台風の発生防止。

土壌汚改善。水質改善BOD削減。空気を浄化する《蘇る水》作るバイオセラミックスを様々な方法で活用する事で、平均気温1.5度を下げる事が可能に成ります。世界中の氷河の氷が解ける現象を、再び100年前の地球に甦らせる唯一の方法です。温暖化加速させる石炭・車の触媒・工場』水を甦らせる技術は、空気の廃棄ガスCO2分解。植物の治癒力開発考案開発。バイオ技術を世界中が使用する事で100年前、地球環境に蘇ります

 

地球温暖化を甦らせる方法は、温暖化の元となる「(CO2)は、イオン構造ベンゼン核」から成り立ちます。(薬の構造と類似)植物の治癒力バイオセラミックスから放出される微弱な電子の働きで、万物は壊れた細胞を「水蒸気・空気・汚水」甦らせる力が有り《蘇る水》に変わります。石炭に於いては《蘇る水》から放射される電子含有を石炭に掛ける事で、石炭ガスCO2イオンベンゼン核の構造(酸化⇒圧縮⇒分解⇒凝固⇒沈澱)CO2を削減します。ドイツも石炭火力発電から風力発電へ。日本も、石炭火力発電停止と成れば電気代が上がります。安価な石炭の見直しが必要です。

池を浄化セラミックス『汚水のイオン構造をバラバラに離脱』万物の酸化結合「酸化⇒分解⇒圧縮⇒凝固⇒沈殿」万物構造はco2ナノミクロ「全リン・窒素」構造変わります。冷蔵庫の中《蘇る水》入った(野菜。蜆。苺)冷蔵庫の中は3℃~4℃ですが3日目~氷が張る現象が起こります。通常-1℃で氷が張りますが《蘇る水》は、アルカリの電子を含んだナノミクロ粒子は、氷点が変わり3℃で氷が張る現象こそ氷河が甦ると想定します。

日本を蘇らせる方法は、人口減少は食と水の酸化で血液が汚れ医療費は、42兆6千億円掛りコロナ45兆円に膨れ上がって無駄な医学で経済悪化


蘇る水技術

氷河崩落

蜆の氷

揚げの氷

野菜の氷

台風削減



3・水質改善技術

 

PH14 ⇒1年後 2.6。全リン・全窒素・好適環境浄化技術


吉備津彦神社の汚水は、河川の改修工事後~川の水が池に入らず淡水赤潮が湧き出し業者も数社入り浄化していたが改善は困難だった。RSKTV中継も入り。吉備津彦池浄化作戦が始まった平成21年9月15日AM10時~汚水池3,333坪に水質改善セラミックスを散布。汚水池に雨がパラリ降ると】【微弱な電子と雨が=電子分解活性起こし汚水池を5時間後~池の水が変わり、その日の6時ニュースで香川・岡山県に流されました

全国の『土壌・海・湖』‥汚れ生態系が壊れ、東京湾は大雨が降ると下水があふれ東京湾に流れオリンピック競技場の水は大腸菌とニュースで報道されていた。人の身体も60%~80%水と血液の83%水で構成されています

 

水が甦る仕組みは、万物は「イオン構造ベンゼン核」から成り立ちます。「薬の蜂の巣構造」類似する。植物の治癒力から開発誕生セラミックスに接触5時間後(蘇る水)代わり。過去には切れた電気の球が9回点灯。セラミックス電子で『汚水のイオン構造をバラバラに離脱』した。万物の原子構造が変わり「酸化⇒分解⇒圧縮⇒凝固⇒沈澱」した。《BOD。PH。全窒素。全リン》汚水はナノミクロに圧縮して消え。《蘇る水》の領域が広がり10億分一の粒子減少した《蘇る水》触れた万物は、アルミ・鉄。プラスチック‥固く成り金属迄ナノ粒子構造に変わった。(例)悪臭‥瞬間ガス気化に変わりヘドロ臭が5時間で消えた。半年後~神社池の底は1.5ヘドロ悪臭は消え(緑(じゅたん)広がり春の池の底が緑色は其の為です。

吉備津彦神社の境内に広がる池のへどろ臭は消え、結婚式も行われ池は風の無い日は穏やかに成りました。年間50万人訪れる神社の好適環境を実現


水質検査・岡山県健康作り財団。安全性日本食品分析センター  平成22年9月16日~平成23年9月23日


4・蘇生建築技術

 

 

中性化防止・コンクリート・ダム・高速道路・橋桁・国の建築物


人は病に成るのか、医者。科学者。理学博士‥誰にも聞いても解らない。医者は大学で治す医学は学ばず薬医学で治す医学では無い事を知った。酸化を蘇らせる甦生実験開始。「期間・項目」(酸化~蘇生)へ導く発明は平成18年~令和1年~鉄さびた錆の離脱実験から酸化の謎を判明。水道水と空気に触れた全ての食べ物100%腐敗。それぞれの容器にセラミックス6時間~で作った《 蘇る水 》米。野菜。果物。水の中では、細胞が壊れない。腐敗がない。たばこの紙が壊れない。細胞の中の水が汚れない。身体の中の6080%。血液83%水が汚れない。水が変われば「酸化⇒甦生」人と地球と万物が甦る抗酸化技術を開発。建築は空気の酸化で破壊的に壊れます。水道水1ℓ釘入れ3年経過すると瓶の底に3㎝錆蓄積した。電子が放射する物を瓶の横に置いた。半年後赤錆は分解。黒錆に炭素化した。コンクリは30年経過鉄は錆びコンクリはボロボロです。NHK放送では橋が劣化して、高速道路の上にひび割れたコンクリは補修は出来なく、落ちる放置するしかない危険な現状を見た。補修工事は、コンクリにある物を入れると錆が止まる発明。コンクリの中性化止めると、橋桁。高速道路。新幹線橋脚。ダム。ビル。建築物は大理石以上硬さになります。

 

平成25年5月24日セラ活水器から出る【蘇る水】2瓶入れ果物、野菜。腐敗実験開始した。7年経過~水が全く汚れない事が判明しました。腐敗臭も無く水が透明に成っています。水が汚れる原因は、川の上流から河川を通じ海が汚れます。水に有機物が溶け込み腐敗劣化悪臭が発生します。《蘇る水》中では有機物が閉まり水が甦ります。水道水の中に煙草吸い殻を入れ、水道水にたばこばらけ溶け込みます。肺がんに成る人は、煙草ヤニが細胞壁にへばり着き細胞が壊れ血液が汚れます。《蘇る水》煙草の吸殻実験水の中で年々も腐敗が無い。食事後の食べ物は胃で溶解後腸に入り血管に溶け込み血液が汚れ生活習慣病が始まります。《蘇る水》活用、食事はあらゆる物が乳化状に《蘇る水》に触れた万物は水の中では細胞が崩れない。全国で認知症センターが7000か所存在。脳の中の血液が汚れ認知症を防ぐ方法は、高度な《蘇る水)の暮らしは、血液が汚れない。鉄さびが分解され水が綺麗に成る技術を脳に毎日《蘇る水》頭に噴霧する事で認知症は防ぐ事が可能に成る現実は、認知症改善の実績が有ります。

5・養殖ブランド..    

 

 

蘇る水~メチルアミン魚臭改善。水質改善。驚異の生育改善



水質改善セラミックスを汚れた汚水の中に「水質改善環境セラミックス」を入れることで、水は清らかに成り生態系を癒します。腐葉土と同じミネラルが(バナジューム。ケイ素。マグネシユム。カリユーム)溶け出して来ます。水は清らかになり。養殖魚の成長を早め、餌の改善は魚臭(メチルアミン)が消え美味しい魚に代わります。海は豊かに肥え「汚水、悪臭」は劇的に変わります。

風邪を引くと養殖魚を食べろ実論事実。酸化した餌を稚魚に与えストレスで魚は病に掛ります出荷までに10回ワクチンを与えると背骨が曲がり。出荷時に切り身にして販売していると言う実話です。海の場合筏にセラミックスを垂らし水質改善。餌に(蘇る水)練り込むと魚の病消え死滅は大幅に減少。生育の改善。近隣の水は汚れなくなります。赤潮など分解され汚水被害は消えます。魚の悪臭は消え、臭みが消えて健康な肉質旨み増加します。世界の何処にも無い。鰻屋革命は8000円~1万円の高級うな重作れます


改善前 BOD14

改善後 BOD2.6

改善前 BOD14

改善後 DOD2.6



6・畜産ブランド   

 

蘇る水~動物の体質改善。肉質改善。悪臭分解。環境甦生浄化


農業水を貯める農業タンクの中に、酸化が甦るセラミックス入れる事で、水道水接触後~ミネラルfe/f2溶け出し軟水《 蘇る水 》成り。破卵を防ぐ方法《蘇る水》の中へ6時間後~殻の構造はナノ粒子代わり卵の殻は固くなり破卵削減。卵の独特な匂いが消え、味はまろやかに成ります。

 

■:肉質の改善 ⇒ 蘇る水処理後一晩で熟成肉の開発が可能です。動物臭は消えアミノ酸増加。

■:水質の改善 ⇒ BOD。リン酸塩。全リン改善。PHの改善。畜産業難問題改善対策技術。

■:食欲の改善 ⇒ 餌は香り豊かな餌に代わり 食欲が湧く技術。蘇る水は食べ物が美味しい。

■:悪臭の改善 ⇒ 匂いの元から分解。悪臭が消え働く環境改善。匂い悪臭のイオン分解技術。

■:生育の改善 ⇒ 細胞の活性の現象にて半年も早く出荷の改善。蘇る水は細胞甦生活性技術。

■:肉臭み改善 ⇒ 肉の匂いの原子構造を分解して発酵熟成技術。蘇る水は臭イオン構造分解。

■:肉旨み改善 ⇒ イノシン酸・グルタミン酸・アミノ酸が増加。豚・牛・鶏肉の質改善技術。

■:乳母炎改善 ⇒ 牛乳は腐ります。腐敗の無い。乳製品の改善。蘇る水処理~蘇生発酵技術。

■:乳癌の改善 ⇒ 毎日の暮らしは、牛乳に《蘇る水》30%いれ常温放置。翌日:蘇生発酵してヨーグルトに成り。7日目チーズに成ります。

  蘇る水から電子が放射され此れまで12000様が風邪を引きにくい体質改善効果。鳥ウイルスにも《 蘇る水 》電子技術にて生命を守る技術


食べ物が腐らなくなる《蘇る水》は、食材鮮度の酸化防止技術。胸のかゆみガゼット病の消滅にて、乳癌ステージ4が消えた体験が届けられた。

平成30年北海道地震で牛さんが乳を搾れず、6000頭が乳母炎に成り困り果てていると聞かされました。《 蘇る水 》難問題解決技術です


万物が蘇る水

食と水の甦生

アレルギー改善

  損傷細胞甦る

牛乳腐敗蘇る

乳母炎の改善



7・農業ブランド   

 

 

酸化ぶどう玉落ち改善。糖質・鮮度改善。アミノ酸果汁改善


植物の模範力治癒力を活用した、空気の触れた『酸化した水を甦らせるバイオセラミックス』開発に成功しました。「例」人の細胞に対して、『壊れた細胞を蘇らせ老化の若返り。200℃の天ぷら焼けどを蘇らせる傷跡が残らず皮膚の再生に成功しました』。壊れた細胞が蘇る技術を果物に投入する事で、鮮度の改善。糖質の改善。葡萄の玉落ちを防ぐ技術を農業に投入しました。果物の糖質を上げる発明は画期的です。セラに接触させた水道水は、ミネラル、電子含有の高機能な《蘇る水》洗浄『スイカ・葡萄・イチジク・メロン・リンゴ・桃・柿・果実類』瞬間糖質が上がります。

 

翌日は、アミノ酸・クエン酸・酢酸増加。果汁増加。果物の糖質は「①果糖・②ブドウ糖」其々単体存在します。《蘇る水》処理後~①×②結合=シヨ糖。白桃は、12.6℃《蘇る水)噴霧後~15.6⇒4℃糖質上昇。岡山県の土壌は何処もPH5.4。原因は空気に触れ酸化した土壌に酸性雨が降り、絶えず土壌は連作障害が起こります。現代の農業事情は、酸化した土壌に石灰撒き土壌はアルカリに代わり、雨が降るとアルカリ土壌の表面は雨で流されPH5.4酸化土壌に代わり農薬散布土壌は常に固くなり再び繰り返され連作障害が発生します。《蘇る水》土壌に1000倍希釈して散布後の働きは、酸化土壌のイオン構造の結合を分解して、酸化土壌は、⇒発酵。熟成。芳醇。甦生土壌に代わります。農業の革命が必要です。糖質改善。アミノ酸改善。鮮度改善。健康な食作り

 

ミツバチが消える原因は農薬が原因です。ドロンで農薬代わり(蘇る水)水田に撒く事でイネは病気に成らず良く育ちます。農薬は身体に悪く蜜蜂にも良くありません。水質改善セラミックスを水田の水が入る個所に50個入れる事で、土壌は指が入るほど土壌は柔らかく成ります。8月と言うのに稲穂は、黄金色台風が来ても稲は倒れず真っ直ぐでした。ウンガも湧かず。通常3反で9俵でしたが《蘇る水》恩恵は10俵の報告に驚きです

農業革命《蘇る水》アルカリ7.8.⇒1000倍希釈土壌散布~土地は2週間後~甦生発酵されミミズが湧きモグラがミミズを食べ土はふわふわになり土壌はアルカリPH7.5に成る事で、連作障害は改善。水質改善実例は、吉備津彦神社の汚水は「PH9.3.。処理後7.5」「BOD14。一年後2.6」改善

収穫時:苺‥新鮮時には美味しそうに見えますが、店頭に並び、翌日からカビが湧きます。食材廃棄が有ります。蘇る水で洗浄した苺は2週間カビが来ませんでした。何方がやってもカビは来ませんでした。葡萄収穫時、3日目から玉が落ち始め商品価値が下がります。蘇る水洗浄した葡萄は4週間後~玉が光り玉落ちがしませんでした。赤い葡萄の品種は不明ですが5、玉を支える茎の先端は、鶏の爪の様な形をしてロックされ玉落ちがしない理由判明。玉落ちを防ぐ方法は、葡萄収穫時もぎたて時に農業用『マグネシュウム・カリユム』。電子含有《蘇る水》噴霧するだけで、糖質はかなり上がります。果汁増加。アミノ酸増加・クエン酸増加。玉は大きく灰汁が消えます。茎は締り玉落ちを防ぎます。鮮度は通常よりもリフレュに代わります。時に海外へ出荷のは鮮度が保たれる事が重要。農業革命は《蘇る水》に変われば、果実産業は、費用対効果の豊かな農業産業と成ります


 ホウレン草

 2週間

通常14日 苺

処理14日 苺

葡萄購入

蘇る水処理~4週間 葡の 細胞の若返り



蘇る水のニュース

BIO予防医学

家庭で育毛

お問い合わせ

各種PDF資料

  若返り通販