蘇る水【新製品開発】BIOTECHNOLOGY


世界の何処にも無い植物の治癒力【オンリーワン特化技術開発】バイオテクノロジー

飲料水・環境水質改善・飲食・食品・畜産・悪臭・水産養殖・健康・酒・美容‥その他の製品開発承ります


生物模擬模範もほうバイオ応用技術 コンサルティング∞∞


12年2月2日~観葉植物1㍍特殊酵素を薄め毎朝植物にかけた。植物は酵素活性エアコンの中でも成長を続けていた。1年半年経過~3㍍に成長業務エアコンの中に突入。10℃冷風・冬50℃熱風に耐え、太陽光線も無く蛍光灯の明かりで「幹は太く葉は厚く濃く、大きく」良く育った。何故大きく成った

 

万物の細胞には5種類の金属が組み込まれ【鉄、銅、アエン、マンガン、セレン】特殊酵素液には電子が組み込まれています。植物の細胞内の鉄に電子が当たり細胞酵素活性現象にて「春夏秋冬」関係なく3年半年も極悪環境の中何故枯れない(?)不思議に思い葉を破いた。植物は、己の細胞をエアコンの乾燥から身を守る為ねばねばの粘液物を放出して植物は、根本治癒バイオ術身に着けていた

人類が生物の様に(もはん)真似する事で、空気の酸化を守る『模擬模範バイオミオテックス」テクノロジー根本治癒の発見は《蘇る水》【礎】発見。植物のもほうを真似する自然界の摂理や万物の法則が有ります。空気「酸化」に負けない。水質浄化を可能にする若返りの根幹を作るセラミックスの開発に進行した

 

生物(もほう)活用した製品【蘇る水】開発は、植物がエアコンの中で3年間も枯れない。生物もほう酵素技術を粘土に焼き込み、バイオセラミックスの開発に成功した。人の身体は【60%~80%と血液の83%】水で構成されています。病の原因は水道水で食べ物を洗うと100%腐敗します。 その【酸化】した水道水に接触させたセラミックスは、ミネラル電子含有の【蘇る水)となり万物を高機能に蘇らせます。酸化した食べ物は)。飲食店や家庭リフレッシュに鮮度UPしてべ物が腐敗が止まり食材廃棄がゼロなります。食の改善は「血液の正常化が生活習慣病」改善。寝たきり老人予防。日本を元気にする技術です

 

野菜の細胞は「アミノ酸」で構成され。人の細胞は「アミノ酸「」ケラチン細胞で構成されています。酸化した野菜が元気に成ることで血液は正常に整います。生命の水を野菜にかけた後、しわ伸ばしの発見は野菜の葉が大きくなり老化が若返る人続出した。