バイオテクノロジー


日本を健康に導き「健康、幸福、価値ある人生の提供飲食店を流行らせるプロジェクト

 

飲食店は開店から3年で倒産率70%です。倒産率の高い原因は食の酸化です。地球空間は「酸素」と「水素」の結合にて空気が生まれ酸化が起こり
ます。酸化は破壊的流動的に破壊され自然界へ流れます。運動すれば体内は酸化にて万病の元の活性酸素が発生します。水道水で食べ物を洗うと
100%腐り。酸化した料理は灰汁が生まれ鮮度も激しく落ちます。不味い店はやがて足が遠のき売り上げがダウンにて倒産が起こります
飲食店を繁盛店に導く対策方法は
 植物の治癒力から生まれた蘇る水酸化した食材を洗浄「魚貝類。野菜・果物後~冷蔵庫へ保存すると細胞が活性され鮮度が上がります。する
と今まで出なかった食の香りが生まれます。肉は、一晩で熟成肉が作れます。ご飯はこの世に無い旨さに代わり冷めても美味しいおにぎり。寿司に
最高です。更に、食材の中には旨み成分「アミノ酸・イノシン酸・グルタミン酸・酢酸・クエン酸」バランスの良いハーモーニーが生まれます。調
理された料理はお客様が旨いと感激されます。店は口コミで広がり宣伝なしでも2F山の上。路地裏であろうが人は美味しい物を求め新幹線。飛行
機を使い海外から人が押し寄せ何処でも出かけます。飲食店はこうして繁盛店として連日連夜店は繁盛店に導かれます。
食の連動性は、健康被害を生む酸化した食と水の影響で生活習慣病は8000万人です。水道水で洗った食べ物は100%腐ります。山芋‥翌日から
敗が始まり食材廃棄と成ります。
対策方は、《蘇る水》洗った「野菜。果物。魚類」‥冷蔵庫へ保存すると鮮度が上がり低温発酵で食べ物が美味しくなります。食材は傷まず大変な
旨さと長持ちがします。ご飯は銀河系宇宙一の旨さに生まれ。飯は冷めても旨い。私達の細胞は「ケラチン細胞アミノ酸」で構成されています。元
気に成った「野菜の細胞はアミノ酸」で構成されています。野菜が元気に成る事で私達の細胞を構築します。そして一年間の食材廃棄はゼロ円に成
ります。衣類を脱水前に《蘇る水》入れ脱水すると衣類臭は完全に消えます。外食は消え年間の費用対効果。付加価値が生まれ一年間100万円の経
済効果が生まれます。暮らしを豊かにする植物治癒力持つ《蘇る水》は、若返り、「健康、幸福、無形の財」が生まれます。

ダウンロード
環境&飲食21枚.pdf
PDFファイル 3.3 MB

ダウンロード
蘇る水Ⓡ健康21枚.pdf
PDFファイル 2.6 MB

ダウンロード
酸化 VS 蘇生 一枚図.pdf
PDFファイル 1.4 MB

ダウンロード
池浄化VS蘇生.pdf
PDFファイル 2.4 MB

ダウンロード
食品の費用対効果.pdf
PDFファイル 1.2 MB

ダウンロード
蘇る水の利点  松下理学博士.pdf
PDFファイル 256.0 KB

ダウンロード
蘇る水 酵素電子テクノロジーメカニズム.pdf
PDFファイル 6.8 MB